miki lyn taylor

多言語で舞い降る
心の旅人
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
今日の出来事
今日は、先月の頭に引っ越しして更にご近所さんになったシタール奏者のタダオちゃん宅を、私のムビラ先輩アンチと共に訪問しました。

先ず私がアンチに髪を切ってもらった。
これで春と夏は快適に過ごせるぞ〜っ!!!!
ありがとう、アンチ♪ 感謝、感謝(^o^)


そこから繰り広げられたのがタダオちゃんお得意、インド料理のコース。
これがまた最っ高に旨かった!!!!
ありがとう、タダオちゃん♪ ご馳走様でした( ~ p ~ )
最近過食症の私の腹でも完っ璧に満たされたよ〜!

そしてデザートにはタダオスペシャル、ライス・プディング。これもまたうんまい!!! 


ちなみにこの手はデザートをインド風に、食事を取ったお皿にデザートを装うタダオちゃんの手。

そしてタダオちゃんの散髪。
なぜかレッチリのビデオを流しながら。
私はムビラに没頭。
終ってからタダオちゃんの顔に付いた毛をアンチが掃除機で吸い取っている光景が頭から離れない。 おかしいぞ、キミ達!!!!
やっぱ、類は友を呼ぶ・・・・   え"〜っっっ??!!!


その後の心のデザートは万遍の笑顔(イヤ、そんな普通なものではなかった、これはかなり異常だった)でギターを弾くタダオちゃん。
「シタールよりギターの方が楽しいふわぁ」と、タダオちゃん。
これがまたうまいんだ!!
でも、なんで全部エイティーズのメタルばっかりなのか・・??
このインド系日本人・・ (日本系インド人??)は、確実に異人だ。
偉人という人もいるかもしれんが、やっぱ、異人だ。


今晩は心も胃袋もいっぱいになりました。
どうも、ありがとう!!!
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ADVENTURE
20050323_1720_000.jpg

今日は先月のビパッサナーで友達になった響子ちゃんと、同じコース仲間のリンちゃんが働くカフェピースで落ち合った。お互い相手のことを殆ど全く知らないのに、な〜んか親しみ感がある、っていうことだけで今日会うことになりました。カフェ・ピースのご飯、美味しいしお腹がタップリと満たされるし、お財布にも優しいし・・ of course全て動物性のものを使っていない料理だということが一番の魅力だけどね。

デザートまで食べちゃった。旨かった〜!!
喰いすぎた〜!!!
みたされた〜!!! 

最後に、Oshoタロットを引きました。
私のキーワード(??)はADVENTURE。光に向かって、子どものように、無垢なまま、進み続ければよい。いろいろと冒険すればよい。何も心配することはない。ただ、明るい方へ進めば大丈夫。


そこから、響子ちゃんの友人と会うためにカフェピースを出ました。
カフェピースは京大の斜め向かい前に所在する。
そこで見たものに私は思わず「うヲ"〜っっ!!」を発した。
なんと、石垣撤去反対運動をやっているではないか!!


何人かの学生(?)が住み込みストライキをしていて、そこにはドリフのセットのような、半分に切られた「部屋」が石垣の上に建てられ、コタツも本で溢れる本棚もそろっていた。ほんまはあの細いはしごを昇って一緒にコタツに足を突っ込みたかったんだけど私たちには次なるアドベンチャーが舞っっていたので断念し、平凡にバスに乗り込んだとさ・・
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 06:00 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
奈央ちゃん
奈央ちゃん
昭和の青年??

あまりにも興味深い、奇妙に美しい写真なのでみんなにも観てもらいたかった。奈央ちゃんって、本当に絵になるよね〜

・・踊ってる時は思いっきり妖怪(?!)なのに・・
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 09:33 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
愛と地球交響曲第5番
20050116_1936_000.jpg
「すべての存在は時空を超えて繋がっている」

やっとガイア シンフォニーを観にいけた!それも、私の魂の友、愛ちゃんと一緒に。その名前は彼女にぴったり、総ての愛を持つ人。彼女はビパッサナー仲間で、今日もちょうどコース明け、茨城に帰る前に私と逢う時間を作ってくれた。

ビパッサナーのコースを受けると10日間、喋ってはいけないし、外の世界との繋がりを遮断する。だから愛ちゃんがガイアシンフォニーを観にいきたいと言うかは当日までわからなかった。しかし、今朝の彼女からの電話を受けてガイアシンフォニーの話をしたら彼女はとても喜んでくれた。「ちょうど昨日、聖なる沈黙をやぶる日に、第5番はとてもいいよ、と聞いたところなのよ!」
本当に、時空を超えて、繋がっている。


ガイア シンフォニー自体は、思ったより長かった!寝不足な状態で行ったから途中で何度もミニ昼寝をしてしまった。その現実からのプチ逃亡の間、もし夢をみていたのならそれは地球や人類の未来の夢だったでしょう。

第五番は染織家の石垣昭子さん、哲学者・未来学者のアーヴィン・ラズローさん、元宇宙飛行士のラッセル・シュワイカートさん、産科医の大野明子さん、生物学者のジェームズ・E・ラヴロックさんを始め、以前のガイア シンフォニーでとりあげられた人物などが続々登場。

私は西表島で途絶えていた芭蕉布の伝統と草木染を用いる染織家、石垣さんのところが一番印象に残った。彼女の場面の映像は緑に溢れていて、画面を見ているだけで大量のマイナスイオンを浴びている気分だった。島の自然の色彩は本当に鮮やかで美しい!スクリーンを通してでも、色を目で見るっていうより、肌で感じるかのようで・・

そして杉並区で自然出産や出張分娩(自宅出産)を勧める「お産の家 明日香医院」の設立者、大野明子は「女性らしく強い女性」だと思った。
男性的に強い女性は割りといる。だけどそれと女性らしく強い女性の違いを、大野さんの映像を見て初めて気付いた。
私もいつか出産することがあったら、こんな出産がいい。自然な出産についての情報やサポートを提供する場所があるということは、私の将来にも希望の煌めきを照らす。


愛ちゃんは、シェイクスピアが好き。特に「ロミオとジュリエット」。シェイクスピアを研究している人の話によれば、シェイクスピアのストーリは女性の強い愛を表現したものが多いそうだ。

歴史の中で現代までは、一方的に愛を与える女性によって世の中がまわってきた。でもこれからは自分自身を本気で愛せる女性、そして自分以外を本気で愛せる男性が必要となると思う。愛ちゃんと、そんな会話をしてました。


ガイアシンフォニーに付いて
「もし、私たちがふだんなにげなく行っている営みの全てが、なに一つ消え去ることなく宇宙の虚空のいずこかに記憶され時空を越えて未来の世代に伝えられてゆくとするなら私たちは、今自分が選んでいるこの道をこれからもそのまま、歩み続けるでしょうか。」
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
今日はアッチャンと
20050107_0029_001.jpg
うちでご飯創って食べたんだ〜♪
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 01:22 | comments(8) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
タダオちゃんちで新年会
20050105_0108_000.jpg
シタール奏者のタダオちゃん、ご近所さんなのに初めてお家を訪ねました。まったりな鍋パーティーを経て、新しい一年に向かってシタールを清めるため、プジャ。
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
adrian lee
20031120_1421_000.jpg
エイドリアンは、ドを抜いたらエイリアン。そんな感じナ人。

彼は日頃から、政府がメディア等を利用して歪んだ情報を人々に与えていることとか、私たちみんなが知らず知らず消費者社会の悪循環な無限サイクルに参加していることとか、そんなポリティカルなことを考えている。
そしてそんな考えが彼の頭の中をいっぱいにすると、過食症の人が食べ物を違う形で吐き出すように、自分の思考をアートな表現法で吐き出す。それもまたすごいものを吐き出すねん、この人!

・・ちょっと御下品な表現になってしまったけど、それもある意味、リーさんの性格を表現してみたもの。彼は本当に、天才かも!!

とりあえず、adrian leeのHPをご覧ください。
(写真をクリックすると大きく見れるよ☆)

ちなみに、11月号(多分??)のollie誌に彼のインダビューが載ります!ダブルちなみに、そのインタビューは私が訳しましたおばけ
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
かーさん

これは、かーさん。って言っても産みの母親ではない。でも彼女の周りの人にとっては、「かーさん」。
かーさんは誰でも、何時でも、無条件で、しかも大きな大きな
笑顔で受け入れてくれる、心の広〜い、素敵な女性。
かーさんのことをもっと知ってください晴れ

見る仕事はウエブデザイン、趣味はお喋り、好きな食べ物は誰かが創ってくれたものであればなんでも。←(ここは勝手に想像で書きました)
| mikilynの世界に登場する愉快な仲間たち | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/1PAGES